フラワーデザイナー 大坪靖枝のご紹介

チーフデザイナーの大坪靖枝が、2月2日(日)から開催されているテーブルウェア・フェスティバル2020(東京ドーム)にてデモンストレーションを行います。花の表情を美しく引き出す繊細な表現をぜひご覧ください。

 

大坪靖枝 Yasue Otsubo

−プロフィール

2000年から川崎景太に師事、マミフラワーデザインスクール本部講師としての活躍を経て2014年4月よりKeita Flower Designのチーフデザイナーとして活躍。繊細な表現を得意としており、特に、花嫁のブーケのデザインには定評があります。

2007年からは、国内外にてデモンストレーションや講習会、審査員、ワークショップに加え、雑誌への作品掲載や、コレクションの会場装花、イベントディスプレイなどを行い、2014年からは花を立体的に見せるグラフィックデザイン「花グラフィック」を用いて、お菓子のパッケージデザインを担当。また、昨年2019年は、上海で行なった人数限定の特別なレッスンが大変人気となるなどさらなる活躍が期待されます。

 

▼デモンストレーション概要

日程:2月5日(水)14:00~

会場:テーブルウェア・フェスティバル2020 アリーナステージ/東京ドーム

↓イベントHPはこちら

https://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/

 

TOP